So-net無料ブログ作成

はんどすたんど! 1巻 [マンガ]

ファイル 2016-07-28 21 05 55.jpeg
はんすた1巻購入。メイト特典は4コマ栞的なカードでした。

MAXのゲスト当時から絵の上手さとネームセンスの良さで抜きん出ていた感じでしたが、単行本として改めて読み返すと結構ちゃんと部活ものやってる作品なんだなと気付いたり。あと初期の頃はななみが普通にいろんな表情をしていてまだ普通のキャラだったのだなと(笑)

連載時から思ってはいたのですが、この人のギャグって路線的にはシュール系っぽい。単行本の描き下ろし部分とか読むと特にその傾向を感じるというか。MAXは女性作者が多いですが、皆それぞれにギャグセンスが独特で良いですよね。

北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅 [マンガ]


北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

北欧女子の最新巻が出ていたので電子書籍版で購入。
今回は今までとは趣向を変えて旅行エッセイものでしたが…相変わらず和む内容です(笑)

でもこれを読んでいると、今度は逆にオーサの視点によるスウェーデンのエピソードとか日本人の知らないスウェーデン文化の紹介的なものも読んでみたくなりますね。

その6 ターミナル21というカオス [バンコク旅行記(2016/06)]

サイアムからの帰り、アソーク駅前のターミナル21に立ち寄ってみる事に。
最新、という訳ではありませんがまだ行った事のないショッピングモールだったし、作りが面白いと聞いていたので一度見てみようと。

ファイル 2016-07-22 14 38 11.jpeg
アソーク駅ほぼ直結のショッピングモール、ターミナル21の特徴は…各フロアがいろいろな都市をイメージした内装になっているというもの。例えば1階がローマ、2階がパリといった風に。(でもあくまで内装だけで、中のテナントはあまり関連が無い感じ)

ファイル 2016-07-22 14 39 20.jpeg
各階を繋ぐエスカレータは空港風。(だからターミナル21なのね)

ファイル 2016-07-22 14 37 58.jpeg
そして4階(だったかな?)は日本の東京(?)をイメージしているとの事。

ファイル 2016-07-22 14 38 38.jpeg
ファイル 2016-07-22 14 40 11.jpeg
でもまあいろいろアレです。

ファイル 2016-07-22 14 38 20.jpeg
ファイル 2016-07-22 14 38 30.jpeg
謎のポエムも炸裂しています。


ファイル 2016-07-22 14 40 26.jpeg
ちなみにローマとか、

ファイル 2016-07-22 14 39 53.jpeg
イスタンブールとか、

ファイル 2016-07-22 14 40 01.jpeg
サンフランシスコとか正直皆微妙なんですが…


ファイル 2016-07-22 14 39 31.jpeg
ファイル 2016-07-22 14 39 08.jpeg
ファイル 2016-07-22 14 38 57.jpeg
ファイル 2016-07-22 14 38 46.jpeg
それでもロンドンは分かり易いアイコンが多いので比較的それっぽい。

ファイル 2016-07-22 14 39 44.jpeg
でもコレはロンドン違う…


ファイル 2016-07-22 14 40 35.jpeg
ファイル 2016-07-22 14 40 44.jpeg
なお地下は日本同様デパ地下な感じで食べ物屋さんが充実。

ファイル 2016-07-22 14 40 52.jpeg
そして何故かカヌレを買って帰ったという。味はまあ…可も不可もなかったです。

まんがタイムきららMAX 16年9月号 [きんいろモザイク]

ファイル 2016-07-20 21 49 55.jpeg
今月の表紙は久々のきんモザでアリス&カレンのきんぱツインズ。アリスの反則級の可愛さに萌え死にしそうな予感。実に素晴らしい表紙であります。

そしてきんモザ本編も久し振りのセンターカラー。扉絵のアリシノも最高。でもって中身は…相変わらずいろいろとぶっ飛んでいました。そもそも陽子は何故美月のTシャツを着ようと(笑) シノはこけしから座敷童子にクラスチェンジを果たしているし…あとベッドから落ちているアリスのオチが個人的にはツボったというか。こういうオチのつけ方上手いですよね、原センセイ。

きんモザといえばスペシャルエピソードがMOVIXさいたまでも公開される事が決定して嬉しいのですが、前売り買いに行く暇が無くて…今週も無理そうだし。むむむ。


取りあえず今月も忙しいので他作品については…あ、でもはんすた1巻は買うつもりです。

その5 ハローキティハウス・バンコク [バンコク旅行記(2016/06)]

ファイル 2016-07-17 20 50 48.jpeg
MBKのアニメイトを覗いた後、サイアム駅前に新しく出来たショッピングモール、サイアムスクエア・ワンに立ち寄る事に。

ここでのお目当はハローキティハウス・バンコク。おそらく東南アジア一の規模を誇るであろうキティ姉さんのオンリーショップであります。(ちなみにここは私の趣味ではなく、一応ウチの奥さんのリクエストで寄った感じ)

ファイル 2016-07-17 0 37 59.jpeg
なかなかに巨大な看板がこれでもかとアピールしております。

ファイル 2016-07-17 0 38 09.jpeg
最初は地下にあるショップへ。

店内はマジでキティ姉さん一色。他のサンリオキャラのグッズとかは見かけなかったような。そして限定グッズなどもいろいろ豊富。キティラーと呼ばれる方々なら多分大喜びされるのではなかろうかと。(後、謎の洗脳ソングがエンドレスで流れているので長時間いると頭にこびり付く恐れアリ)

ファイル 2016-07-17 0 38 17.jpeg
店内にある謎のワーゲンのディスプレイ。勿論キティ姉さん仕様。

ファイル 2016-07-17 20 51 26.jpeg
ネイルサロンとスパが併設されている辺りがタイっぽいのかも…ていうか、キティとスパの組み合わせは何とも不可思議。


ファイル 2016-07-17 0 38 34.jpeg
一方地上階にはキティ姉さんのカフェが。こちらも平日の午前中にしては結構盛況な感じ。

ファイル 2016-07-17 20 51 43.jpeg
店内にはこんなキティ姉さんのオブジェやらがあって内装もキティ緑一色。

ファイル 2016-07-17 20 51 53.jpeg
で、暑かったのでかき氷を注文。塩キャラメル味でそれなりに美味しかったのですが…バンコクの物価から考えると結構割高なかき氷といった感じ。まあグッチカフェ程のボッタクリ感はありませんが…。

その4 アニメイト バンコク店 [バンコク旅行記(2016/06)]

ファイル 2016-07-16 22 38 55.jpeg
2日目はバンコクの最新スポットでも巡ってみようかという事で、まずはBTSでサイアムまで。

ファイル 2016-07-16 22 39 07.jpeg
最初の目的地はMBK。お目当ては最近オープンしたというアニメイト・バンコク店

しかし肝心のアニメイトが何階だか調べないまま来てしまったので、迷宮のようなMBKを暫く彷徨う羽目に。結局最上階の7階にたどり着くまでに30分位ウロウロしていたような…。


ファイル 2016-07-16 22 39 16.jpeg
7階に上がると看板が。

ファイル 2016-07-16 22 39 26.jpeg
そしてアニメ店長がお出迎え。しっかりワイをしています。

ファイル 2016-07-16 22 39 36.jpeg
某スクールアイドルの方々も勢ぞろい。これは噂の元郡山店店長さんの趣味?


ファイル 2016-07-16 22 39 45.jpeg
ファイル 2016-07-16 22 39 54.jpeg
そして店内へ。

店内は結構な広さ。少なくとも熊谷のアニメイトの数倍は広いです。
扱っているアイテムは書籍(画集・コミックス)が日本のものとタイ語のものが半々くらい。グッズ系も充実していて日本のメイトで置いてあるようなモノがちゃんとあります。おそ松やラブライブ関係の売場が充実しているのも日本と同じかと。あとはねんどろなどフィギュア系も扱っている辺りは日本のメイトとは若干違いますね。

ちなみに店内には「バンコク店オープンおめでとう」という事で、マンガ家さんなどから頂いたらしい色紙が沢山飾られておりました。パッと見、あだち充とか青山剛昌とか小学館系のマンガ家さんのものが多かった印象ですが、その中にたった一人イラストもなく文字だけを殴り書きしたようなかまちーの色紙がとても印象的でありました(笑)


本当はきんモザのタイ語版とかあったら買おうかなと思っていたのですが、どうやら芳文社は海外ライセンシーにあまり力を入れていないようで…あったのはけいおん!とまどマギ関連位という。なので仕方なく、

ファイル 2016-07-16 23 37 33.jpeg
うまるちゃんのタイ語版と、

ファイル 2016-07-16 23 37 42.jpeg
現地のアニメ誌を購入したという。
(日本語版だけど、原センセイの画集『Parade』が売っていてちょっと嬉しかったりも)

その3 エンポリアム・スイーツのプール [バンコク旅行記(2016/06)]

ここ一ヶ月程仕事がデスマーチ的何かでブログ更新する余裕も無かったり。
なので旅行記もすっかり放置状態で…。



という訳で、バンコク到着の翌朝、時間に余裕があったのでホテル内を探検。
とりあえずホテルの7階にはプールがあるようなので行ってみる事に。

ファイル 2016-06-13 1 53 07.jpeg
エレベーターを降りると屋外に出る扉が。

ファイル 2016-06-13 1 53 15.jpeg
外に出るとちょっとした空中庭園。プール以外にもフィットネスクラブやスパ施設があるようです。

ファイル 2016-06-13 1 53 56.jpeg
庭には南国っぽいフランジパニの花(多分)や、

ファイル 2016-06-13 1 54 04.jpeg
アジアンリゾートっぽい演出が。


ファイル 2016-06-13 1 54 21.jpeg
この先はフィットネスクラブとか、

ファイル 2016-06-13 1 54 29.jpeg
人気のTHANNspaなどへ続いています。


ファイル 2016-06-13 1 54 12.jpeg
そして庭を抜けると、

ファイル 2016-06-13 1 53 23.jpeg
なかなか素敵なプールが現れました。

朝8時でも暑いバンコクでは既に泳いでいる人も。(でも今回は水着持ってきて無かったので入れなかったです)

ファイル 2016-06-13 1 53 31.jpeg
ファイル 2016-06-13 1 54 36.jpeg
なので写真ばかり撮っていたという。

ちなみにここのプールや庭は実はエンポリアム(デパート)の屋上スペースだったりします。まさかエンポリアムの上がこんなになっていたとは…。

ファイル 2016-06-13 1 53 39.jpeg
プールの端からは向かいのベンチャシリ公園や、

ファイル 2016-06-13 1 53 48.jpeg
懐かしのインペリアル・クイーンズ・パークホテルの姿も。(インペリアル・クイーンズ・パークは現在ラディソングループ傘下のホテルになるとか何とかで改装中っぽいです多分)


…仕事とか放り出してバンコクまた行きたくなってきた。これ書いてたら(笑)