So-net無料ブログ作成
検索選択
いやげもの ブログトップ
前の10件 | -

ピサで買ったものとか [いやげもの]

ピサのドゥオーモ広場は見事なまでに土産物屋ばかりなので、ベタ土産購入にも全く困ることがありません。まあ基本売ってるモノは斜塔グッズですが…。

2015-01-30 01.41.14.jpg
その1。ど定番な斜塔の置物。大小様々なバリエーションがあります…と言うか、あり過ぎてどれ買っていいか分からなくなるレベル。

2015-01-30 01.41.07.jpg
その2。置物でも斜塔以外の大聖堂などを含めたタイプ。これもありがち。

2015-01-30 01.40.51.jpg
その3。斜塔キーホルダー。所謂バラマキタイプのいやげものの基本。貰っても嬉しくない筈。


土産物屋には他にもスノードームとかTシャツとか絵葉書とか斜塔のかたちをした瓶に入ったリモンチェッロとか…これでもかという位斜塔グッズで溢れておりました。やれやれ。


2015-01-30 01.40.38.jpg
おまけ。
アサシンクリード好きの知人への土産。何故ピサでテンプル騎士のフィギュアかと言われるとまあ…。ちなみに中国製(笑)

ローマベタ土産 コロッセオの置物 [いやげもの]

旅行記が一応完結したので、ここからは土産物のターンという事で。

image.jpg
まずはローマベタ土産のど定番コロッセオの置物。コロッセオ内ミュージアムショップで購入。€5くらい。
ちなみにテルミニ駅近くの中国人が経営している土産物屋では、同じような置物が€1程度で販売していましたが…そちらは海賊版のMade in PRCでした。

image.jpg
こちらはちゃんとイタリア製。

image.jpg
あとウチの奥さんはちょい大きめな置物を買っておりました。


image.jpg
おまけ:こちらもベタ土産の定番、地名バッグ。ヨーロッパの主要都市なら大抵あるようなのですが…フルコンプするような強者はいるんですかねぇ?

フランス土産その8 フランスのアニメ雑誌など [いやげもの]

ヨーロッパの中でも、フランスといえば日本のヲタ文化に比較的理解がある国というイメージ。

2013-10-04 10.42.20 HDR-1.jpg
実際パリのメトロの駅通路にもこんなイベントのポスターが幾つも貼られていたりする訳で。
特にマンガについては元々バンド・デシネという土壌があるだけに、他のヨーロッパ諸国と比べても浸透している印象。でも流石に『のんのんびより』まで翻訳されているのには驚きましたが(笑)

2013-10-08 21.21.11-1.jpg
という事で現地でアニメ雑誌などいろいろ購入。

2013-10-08 21.21.59-1.jpg
しかしセラムソとはこれまた懐かしい(笑)

2013-10-08 21.23.21-1.jpg
良い意味でも悪い意味でも知名度があるジャパン・エキスポの記事。

2013-10-08 21.23.56-1.jpg
2013秋アニメの紹介記事。日本ではすっかり空気状態の『メガネブ!』がメイン扱い。

2013-10-08 21.26.51-1.jpg
『べるぜバブ』の特集記事。ジャンプ系はやはり何処の国でも人気がある印象。

2013-10-08 21.27.07 HDR-1.jpg
かと思ったらまさかの『太陽の子エステバン』(笑)
あ、そういえばこれって日仏合作だったような記憶も(でも古過ぎ)

2013-10-08 21.27.21-1.jpg
更にフランスといえばゴルドラック(グレンダイザー)。
日本ではどちらかというとややマイナーな作品(マジンガーやゲッターなどに比べ)といった扱いですが、海外での知名度はダントツなんですよね確か。


2013-10-08 21.30.26-1.jpg
一方こちらはアニメだけではなくジャパン・カルチャー全般を紹介する感じの雑誌。(表紙が進撃とニセコイというのが最新情報っぽい)

2013-10-08 21.31.13 HDR-1.jpg
普通に新作アニメの紹介記事なんかもありますが、

2013-10-08 21.31.44 HDR-1.jpg
ドラマや特撮作品の紹介なんかも。

2013-10-08 21.32.16-1.jpg
そしてフランスでも剛力さんがゴリ押し(笑)
しかもその下は実写版『はがない』という素晴らしいオチ。

2013-10-08 21.32.32-1.jpg
まどマギはフランスのヲタの間でも人気がありそうな感じ。

2013-10-08 21.34.16-1.jpg
J-POP関係の記事も多め。Perfumeや、

2013-10-08 21.37.16-1.jpg
℃-uteなどの紹介記事や、

2013-10-08 21.36.55-1.jpg
2013-10-08 21.34.23-1.jpg
V系も人気があるという事で、DIR EN GREYやナイトメアなんかの記事も。
(どっちも昔のバンドというイメージなのだが…アチラで人気なのか)

2013-10-08 21.37.39-1.jpg
あと意味不明な東京案内的な記事があったり、

2013-10-08 21.38.14-1.jpg
わかめのみそ汁の作り方(笑)が載っていたり、

2013-10-08 21.38.36-1.jpg
日本のコスプレサミットが紹介されていたりと…フランスの日本ヲタの方向性がなんとなく垣間見える雑誌なのでありました。



2013-10-08 21.38.52-1.jpg
しかし…この広告は!(笑)
いや、もはや何も言うまい。

フランス土産その6 エッフェル塔バカ一代 [いやげもの]

最近ダサ土産ハンターからダサ土産ソムリエにクラスチェンジした感のあるウチの奥さんが、パリで買い漁っていたエッフェル塔グッズいろいろ。

image-20131122003130.png
まずはど直球な置物。しかも何故か2つも買っている。

image-20131122003140.png
エッフェル塔キーホルダーいろいろ。もう何か一生使う分のキーホルダーを買っているのではないかと思われる。

image-20131122003206.png
今度はエッフェル塔のストラップ。何でこんなに買うのかがさっぱり分からんです。もはや意味不明な領域。

image-20131122003225.png
またもエッフェル塔キーホルダーとマグネット。どんだけ好きなんだエッフェル塔グッズ?

image-20131122003239.png
そしてエッフェル塔と凱旋門が仲良く並んだ置物とクリップ。
エッフェル塔の何が彼女をここまで駆り立てていたのか、夫婦といえど分からないものなのである…いや割とマジで。

フランス土産その4 フランスいやげ [いやげもの]

人にあげてもさっぱり喜ばれなかった「いやげもの」各種。

image-20131121000408.png
ストラスブールの土産物屋で買ったコウノトリのゆるいキーホルダーとアルザスライター。
ライターはまだ実用性があるだけマシですが、コウノトリはいらなさと切なさと心強さがマキシマムなくらいイラナイ雰囲気でした…あげた人が。

image-20131121000434.png
超高校生級のベタ土産、エッフェル塔キーホルダーと、凱旋門、エッフェル塔、ナポレオンの消しゴム。ちょっとした嫌がらせに最適。

image-20131121000447.png
€100札がプリントされたペーパーナプキン。買った時はティッシュかと思ったので「これで東MAXごっこでもして下さい」と言って渡した訳ですが、実はペパナプだったという罠。なお消しゴムとペパナプは凱旋門内の売店で購入。

image-20131121000501.png
これまたヨーロッパダサ土産の定番、地名入りバッグ。ホント何処に行っても売っています。まあ日本の土産物で言うところの「◯◯に行ってきました」とかいう激マズなカスタードケーキみたいなものかと。(そこまで酷くはないと思うが)



ちなみにストラスブールは土産物屋が半端なく多かったので、いやげものに関してもかなり充実しておりました。いや〜素晴らしい(笑)

サルミアッキという魔物 [いやげもの]

北欧(特にフィンランド)で人々に愛されている飴、サルミアッキ。
何故か日本では「世界一ズイマーな飴」として評判だったりします。

では本当に不味いのかというと…まあ世界一かどうかはともかく、結構な不味さです。
人によっては口に含んで(あまりの不味さに)数秒で吐き出したりもします。

しかしそれでも我慢して舐め続けていると…不思議とくせになってくるような。
決して美味しいとは思わないのだけど、でもなんとなく癖になる味なのです。


2013-01-18 14.11.13 HDR.jpg
という訳で今回の旅行でもまた買ってしまいました、サルミアッキ。
(コペンハーゲンのセブンイレブンで購入)

2013-01-18 14.13.20 HDR.jpg
ファッツェル社のものは粒が菱型になってるのが特徴。
凶悪な黒いダイヤと呼ばれています(嘘)

2013-01-18 14.11.48 HDR.jpg
サルミアッキはファッツェル以外にもいろんな所が出しています。
こちらはイヤマのサルミアッキ。
味はファッツェルのものよりも若干マイルド?(かもしれない)

2013-01-18 14.12.32 HDR.jpg
そして空港の免税店で見つけた巨大サルミアッキ。
お土産に最適(嘘)

スノードームといういやげもの [いやげもの]

本日はクリスマス・イブ。
昨年は寧々さん(嫁)と祝っていたら、ウチの奥さん(リアル嫁)に見つかって大目玉を食らったそんなイブの思い出。という訳で今年は大人しくしています。残念。

で、クリスマスといえばホワイト・クリスマス、ホワイト・クリスマスといえば雪、雪といえば…そう、スノードームです(強引な展開)

2012-10-10 22.39.21 HDR-1.jpg
てな感じでダサ土産ハンターであるウチの奥さんが今回購入したスノードームの数々。
右からミラノ(ドゥオモ)、フィレンツェ(ドゥオモ)、コペンハーゲン(ローゼンボー)の3種。何故かミラノのドゥオモだけは模型ではなく写真だったりします。
(奥さん曰く、ミラノのドゥオモのスノードームはどれも出来がイマイチだったのでコレにしたとの事)

ちなみにウチの奥さんは旅先でスノードームを購入しては、実家に不法投棄しています(笑)
話ではスノードーム専用棚があるとかないとか。


…夫婦といえどもイマイチ理解不能なコトというものがあるものなのです、お互い。

ローマ法王グッズ [いやげもの]

ミラノ・ドゥオモ裏手にあるサン・パウロ書店という本屋さんはキリスト教書籍の専門店。で、書籍以外にもちょっとしたドゥオモ土産的な品々なんかも置いてあったりする訳で。

そこで調子こいて購入してしまった品々がこちら。

image-20121219214303.png
現法王ベネディクト16世の栞的な何か。
最近ではTwitterを始めたりと、いろいろとネット上ではネタにされている法王様であります。

image-20121219214313.png
前法王ヨハネ・パウロ2世のポストカード。
やはり偉大であった前法王様は今でも人気が高いようです。で、このポストカード、実は立体写真になっておりまして、ヨハネ・パウロ2世が飛び出て見えるという代物(笑)

image-20121219214321.png
そして最後はベネディクト16世とドゥオモのど派手なツーショット。インパクト大(笑)


しかしコレをいやげものカテゴリーで扱うのは激しく怒られそうな予感…。

フィレンツェの記念メダル [いやげもの]

よく日本の観光地などで見かける事がある記念メダルの自販機ですが、何故かフィレンツェの主要な観光名所にも置かれていたり。

image-20121217204302.png
という事で気がついたら買っていた。

日本のヤツみたいな日付や名前を刻印するサービスは無いようです。その代わりお値段は€2と日本よりは安め。

image-20121217204311.png
裏を見ると…なんとなくフィレンツェ以外の観光地のもあるような雰囲気。これはコレクションせねば…などと思う訳無いです(笑)


ていうか、そもそも何でこんなモノ買ったんだろう…。

イタリア語版『ヘタリア』 [いやげもの]

2012-10-10 22.45.37 HDR-1.jpg
まあある意味コレもヲタ的イタリア土産としては鉄板かと。

2012-10-10 22.46.54 HDR-1.jpg
とか言いつつ腐方面には疎いので、コレも実は元の作品未読だったりする訳ですが。

2012-10-10 22.48.10 HDR-1.jpg
日本のコミックの海外翻訳版の場合、一部の国ではページが日本とは逆の左→右と捲る仕様にされたりする事もあるのですが、ヨーロッパでは概ね原書に忠実な右→左で出してくれている感じがします。


と、まあこれ位しか書く事が無いので、おまけでミラノで見かけたヲタ的なものの話など。

まずこのヘタリアを購入したのは中央駅構内にあるフェルトゥリネッリという大型書店。どうやら大手チェーンのようですが、売場の一角で日本のマンガを扱っておりました。
扱っていた作品については結構多種な感じでしたが、いかんせん陳列が雑でジャンル分けとか適当(いかにもイタリアらしい)なのでモノを探すのはそれなりに気合いが必要になりそうです。まあでもやっぱりワンピースとかその辺りは普通に人気がありそうな感じではありました。

アニメ方面となると、セルDVDで見かけたのはジブリ作品くらいだったような。おそらくヲタク向けの店に行かないとイタリア語版まどマギみたいなのは扱っていないのでは無いかと。

TVでは朝方にイナズマイレブンを放送していましたね。やはりイタリアだけにサッカーものは受け入れ易いのでしょうか。尤もイナイレをマトモなサッカーとして扱っていいのかは疑問ですが(笑)
後はイタリアオリジナル作品であるWinx clubがやたらと放送されていたような。かなりセラムンとかの影響下にある作品だとは思います…が、流石にあの絵柄ではブヒれません。


そういえば意外なモノとして、何故かおはよう!スパンクが今でも人気なようです。ファンシー雑貨系の店などではキティやスポンジボブなどと並んでスパンクのぬいぐるみとかグッズなどを扱っていたり。正直何で今更スパンクなのかさっぱり分からんとです日本人としては(笑)
前の10件 | - いやげもの ブログトップ