So-net無料ブログ作成
路線バス乗り継ぎの旅 ブログトップ
前の10件 | -

ローカル路線バス乗り継ぎの旅in台湾 THE MOVIE Blu-ray [路線バス乗り継ぎの旅]

ファイル 2016-08-26 17 06 01.jpeg
全国のバスタビアヌスな皆さんがお待ちかねのバス旅BDを入手。
本当は映画館で観たかったのだけど、当時観に行く暇が無かったのでBD発売を心待ちにしておりました。

ファイル 2016-08-26 17 06 11.jpeg
BDには今回の旅の経路マップが付属。

ファイル 2016-08-26 17 06 20.jpeg
そしておまけとして蛭子さんのイラストシールが付いてきました。ビニール傘(笑)

バス旅本編ですが、いや〜面白かったです。流石リーダー太川とヱビスさん、舞台が台湾でも内容は相変わらず。マドンナ三船美佳とも良い雰囲気で今回の組み合わせはなかなか良かったかも。


そして今回もやっぱりあった黒ヱビス語録。

・多分ここの国は行き当たりばったりで生きてるよみんな。
・(バックパッカー向け安宿を見て)民宿は…絶対寝れないし、何か地獄に堕ちた感じになっちゃう。
・民宿に泊まると思ったら涙が出てきた。
・(バス車内は飲食禁止で)予想ですけど、こっちの人は食べだしたら汚くするんだよ絶対。

…この辺りはなかなか強烈でした(笑)


映像特典の舞台挨拶集も1時間近いボリュームでこちらも笑わせて貰いました。
オーコメはまだ観ていないのでこちらも楽しみ。

路線バス乗り継ぎの旅 第15弾 [路線バス乗り継ぎの旅]

20130903000627.jpg
全国のノーバス旅・ノーライフな皆さんこんにちは。今年の夏も恒例のバス旅最新作がやって参りました。
昨今、冷蔵庫に入って写真を撮るのが巷のナウいヤングの間で面白いとされているようですが、そんなへっぽこワル自慢なんぞよりも10億倍は面白いのがバス旅。ていうか最近のお子様は笑いのレベルがいささか低すぎなので、ヱビス神の爪の垢でも煎じて飲むべきではないかと…尤もそんなモノを飲んだら笑いの神が降りてくる前に何かの病気にかかりそうではありますが。

と、そんなバス旅も今回で第15弾との事。
ここまで来たらもういっそライフワークとかにして欲しいですね是非とも。
…尤もそのライフ自体が何時まで持つか分からないという罠があったりもしますが(特に蛭子さん)

20130903000649.jpg
最初に登場はテレ東が誇る視聴率製造マシン、リーダー太川&蛭子コンビ。
もはや貫禄すら感じる堂々とした登場っぷりです。

20130903000726.jpg
確かに最近では蛭子さん=バス旅のイメージがありますが、

20130903000742.jpg
20130903000811.jpg
これはこれでリーダーカワイソス。

20130903000850.jpg
そして今回のマドンナ登場。
微妙に予想外のさとう珠緒さん(40)が今回のマドンナでした。
ある意味加藤紀子以来のオヤジキラー登場かと。



続きを読む


番外編:ぴったんこカン・カン『ローカル電車で行く途中下車の旅』 [路線バス乗り継ぎの旅]

20130504011456.jpg
TBSの看板番組『ぴったんこカン・カン』に、あの太川&蛭子のバス旅コンビが出演! これはバス旅ファンとしては見逃せない訳で。
という事で今回は番外編としてこちらをレビューしちゃいます。


20130504010927.jpg
出だしはいきなりこの両名。いつものぴったんことは違い、いきなりバス旅のノリです。

20130504011131.jpg
20130504011146.jpg
恒例のリーダーによる蛭子さんの身だしなみチェックも。しかし細かい(笑)

20130504011215.jpg
20130504011231.jpg
蛭子さん、やはり全国ネットの有名番組だと気の使い方が違うのか?

20130504011255.jpg
そしてマドンナ登場…ではなくて、ここでようやく安住アナ登場。

20130504011413.jpg
まさかTBSでこんな形で紹介されるとは…業界内にもファンが多いのか?あの番組。


続きを読む


路線バス乗り継ぎの旅 第14弾 [路線バス乗り継ぎの旅]

20130427230200.jpg
時代は今、アベノミクス!…らしいですが、イマイチ庶民のかささぎにはよく分からんとです。ただ、その効果でどうやら隣の南朝鮮辺りがヒーヒー言ってそうなのは知っているような。

そしてテレ東土スペの顔は今、エビノミクス!…という事でなんだかんだでバス旅も第14弾。そんなエビノミクス効果でどうやら隣チャンネルの某ウリならテレビ局辺りがヒーヒー言ってそうなのは以下略。

…あ、特に政治的意図とか無いですイトとか。なのでしばかんといて下さい(笑)


20130427230322.jpg
そんなテレ東の株価を密かに押し上げて(妄想)いそうなエビノミクスの面々。まあアベノミクスで言うところのアベ&黒田みたいなモノですね。勿論嘘ですが。

20130427230303.jpg
20130427230352.jpg
で、冒頭のタイトルコールでいきなり躓く蛭子さん。だがそれがイイ。

20130427230412.jpg
そして番組恒例リーダーの服装&身嗜みチェック。
リーダー太川、タモさんの持ちネタをパクる(嘘)

20130427230453.jpg
蛭子さんが髪染めたと言っていたので、そこに番組に対する意気込みを感じたリーダーですが…

20130427230507.jpg
20130427230533.jpg
蛭子さん曰く、「他の仕事では自分を作っているが、この番組はただ目的地に向かうだけだから〜」
素直に肯定しないで馬鹿正直に変な言い訳をするところがエビス流。それを人は墓穴と呼ぶ。

20130427230616.jpg
で、今回のマドンナは森下千里。
前回のいかにもマドンナな田中律子と比べ、今回は完全に予想外。どっちかというとバス旅よりドライブA GO!GO!辺りで若手芸人と絡むイメージというか。

20130427230710.jpg
そして登場早々リーダーにおバカ発言を突っ込まれます(笑)

続きを読む


バス旅来訪記念企画 ロケ地巡礼ツアー(但し熊谷限定) [路線バス乗り継ぎの旅]

よくアニヲタ連中がやっている「聖地巡礼」のバス旅版をやってみようというネタ。
単なる暇つぶし企画なので深い何かとか全くありません。お遊びです。

20130106235338.jpg
2013-01-11 23.34.51.jpg
まずは荒川大橋。
東松山→熊谷駅行のバスはここを渡って熊谷市街に入ります。

20130106235407.jpg
2013-01-11 23.36.55.jpg
そして一行がバスを降りた熊谷駅北口ロータリーのバス降車場。
右側に進むと駅北口の入り口があります。

20130106235507.jpg
2013-01-11 23.37.56.jpg
熊谷駅北口。
ここでバス旅一行は翌日の深谷行の時間を確認したようです。

20130106235528.jpg
2013-01-11 23.38.16.jpg
北口から構内を抜け南口へ。
宿泊先のロイヤルホテルすずきは南口から徒歩3分程度。

20130106235953.jpg
2013-01-11 23.38.41.jpg
バス旅メンバーが夕食をとった『肴や』は、改めて行ってみるとロイヤルホテルすずきの目の前でした。徒歩30秒程度?

20130107000649.jpg
2013-01-11 23.38.55.jpg
翌朝はこの南口から駅構内を抜けて北口へ。
居合わせた人達は朝から何事かと思ったに違いない。

20130107000714.jpg
2013-01-11 23.39.14.jpg
そしてバス旅一行が座ってコーヒーを飲んでいた深谷行バス停のベンチ。

20130107000759.jpg
2013-01-11 23.39.25.jpg
おそらくコーヒーは写真奥のコーヒーショップで買ったと思われます。


…しかしこうやって書いて見ると、実に面白くもなんとも無い企画だった事が判明。
何やってるんだろうなぁ(苦笑)

路線バス乗り継ぎの旅 第13弾(後編) [路線バス乗り継ぎの旅]

20130106002318.jpg
ー 前編のあらすじ ー
東京を出たバス旅一行が向かったのは、修羅の国「サイタマー」であった。
メンバー達の前にはだかるカワグチという名のエンドレスエイトラブホの巣窟イワツキ…。
数々の死闘を繰り広げるも、寸断されたバス路線が彼等の体力を徐々に奪ってゆく。
しかも先に控えるは日本最大の秘境グンマー…果たしてバス旅一行の運命やいかに?


ちなみに今回のバス旅は本編が大幅ボリューム増であった為、このへなちょこレビューも前後編に分かれております。まあいわゆる仕様というヤツなのでご了承下さい。

という訳で後編のはじまりです。

続きを読む


路線バス乗り継ぎの旅 第13弾(前編) [路線バス乗り継ぎの旅]

全国13億5300万人くらいのバス旅ウォッチャーの皆さんニーハオトイレ
…おっと失敬、こいつは随分とチャイナでリスキーな国の人口になってしまいましたナ。
でもかの国でバス旅をパクった番組を作ったら、それこそ出演者はあらゆる意味で命懸けに違いないと思われ。

20130106002318.jpg
そんな訳で新年早々やって来ましたバス旅シリーズ最新作
今や土スペの看板とまでなったバス旅シリーズもこれで13作目。13回とはデューク東郷もビックリな長寿企画といった感じであります。しかも今回は前回の放送時間2時間半を更に超え、前人未到(バス旅としては)の3時間半という長時間放送! てかバス旅だけで3時間半とかいろんな意味でチャレンジャー過ぎますテレビ東京。

そしてテレ東の土曜ゴールデン枠3時間半を奪い取ったラーメンマンも仰天のバス旅超人タッグがコチラ。

20130106002408.jpg
良い子の諸君!
整理券を記念切符と勘違いして運賃箱に入れないでいると
始発料金を取られるぞ!


20130106002439.jpg
しかし番組開始早々、13回目という数字に不安を感じるリーダー太川。

20130106002455.jpg
そして住んでいるマンションは13階という蛭子さん。ある意味既に呪われまくりです。

20130106002552.jpg
で、今回のマドンナは…田中律子。
「バス旅のマドンナに選ばれそうな女性芸能人」脳内ランキングで常に上位だった田中律子が満を持しての登場です。(どんなランキングだよ)

20130106002621.jpg
今回初めて番組冒頭に「バス旅のルール」が出る事に。
まあ長年見続けているバス旅マニアには暗黙の了解的なルールなのですが、こうやって改めて明文化する事にも意味はあったりします多分。(その訳は後で分かる…ような?)

あと暗黙の了解としては、
字幕水色:リーダー太川
字幕緑:蛭子さん
字幕赤:マドンナ
字幕白:一般の方
というのもありますね、一応。


20130106002653.jpg
20130106002714.jpg
そんな感じでいよいよ今回の旅もスタート…というところで蛭子さんが前回の「喋る靴」をまだ履いていた事が発覚。ウケ狙いなのかそれとも天然なのか…まあ多分後者だと思いますが。

ちなみに今回のルートは新宿スタートでゴールは新潟の萬代橋
前回のゴール地点である松本スタートかと思ったらまさかの新宿です。アレですかね、やっぱり新春一発目とか3時間半放送とか…まずまず人気が出て番組的にも出世したからここら辺で一度ご新規さんの為にリセットって事なんでしょうかね?
しかしゴールは萬代橋…いつぞやのパチンコ事件の悪夢再びにならなければ良いのですが(笑)

続きを読む


路線バス乗り継ぎの旅 第12弾 [路線バス乗り継ぎの旅]

20120901215221.jpg
全国2億四千万のバス旅ファンの皆さんこんにちは。エビスチック・ジャパ〜ン。
…てか、日本の人口を軽く超えてるような気がしますが気にしない方向で。

という事ですっかり土スペの顔となった気がしないでもないバス旅も今回で12回目とか。
ちなみに最近某BS局で『世界バス紀行』なるほのかにパクリ臭を感じるタイトルの番組を見かけたものの、中身は劣化版世界ふれあい街歩きだったような。まあ低予算ぶりではテレ東の上を行くBS局だからこれも仕方無しか?

そして今回は何と30分も放送枠を拡大しての2時間半スペシャル!(但しテレ東以外除く)
前番組のいい宿ナビを潰してまで枠を拡大する辺りに土スペの本気度が伺えるような気がするようなしないような。いいぞテレ東もっとやれ。

そんな土スペが誇る視聴率男2名がコチラ。

20120901215302.jpg
バス旅野郎ルイルイ&エビス
旅バラエティ界のリーサルウエポンとはこいつらの事だ!(スゲー適当

20120901215342.jpg
そして今回のマドンナは、加藤紀子。
もう10歳若ければ『恋する雑貨』辺りにもに出られたろうに…現実はこの番組な訳で。いろいろ残念。

20120901215403.jpg
でも冒頭から「この番組には出たくなかった」とかましてくる辺り、期待度大です。

続きを読む


路線バス乗り継ぎの旅 第11弾 [路線バス乗り継ぎの旅]

20120428225529.jpg
全国1000万人の『バス旅』ファンの皆さんこんにちは…って、流石にそんなにいませんよね。ぶっちゃけ全国1024人くらいですか?(適当

そんなこんなでこのシリーズも既に11回。
ここまで続く長寿シリーズになると誰が予想したであろうか。(主に絵面的な意味で)

今回は高松から伊勢神宮までのコース。越えるべき県境の数は過去最多との事。で、スタートは前回無念のリタイヤとなった鳴門…の手前の高松から。

20120428225559.jpg
主役は勿論この二人。
キー局ではまず実現しそうにない(したがらない)キャスティングですね。ていうか最近ではすっかり「太川陽介=バス旅のリーダー」のイメージというか、他の仕事をそもそも観ないというか。まあ「職業=SASUKE」みたいなものですねきっと。

20120428225655.jpg
今回のマドンナはいとうまい子さん。
伊藤麻衣子だったのは遠い昔?不良少女とばれて!(バレてないです


20120428225755.jpg
そして番組冒頭で太川陽介いきなりの激白!
前回の徒歩16キロはガチだったと訴えます(笑)

20120428225912.jpg
足の親指に血豆!
確かに歩き慣れない靴でいきなり長距離を歩くとそうなるかも。

20120428225931.jpg
20120428225944.jpg
…いや、正直疑ってスマンカッタ。


ちなみにこの後高松にいる太川陽介の親類登場。
太川一族も強力にバックアップしてくれるバス旅です。
マジで「職業=バス旅」で良いのでは?(無理

続きを読む


路線バス乗り継ぎの旅 第10弾 [路線バス乗り継ぎの旅]

bus10_01.jpg
いや〜やって来ました『バス旅』シリーズ最新作
最近では某公共放送が堂々とパクリ番組をやっていたりなんかしますが、なんといっても本家はコチラ。

bus10_02.jpg
イケメン俳優で釣ろうとするN◯Kも裸足で逃げ出すような、本家逝けメン2人の勇姿を見よ! とてもゴールデンの絵面とは思えない素敵さ加減(笑)

ちなみに今回は記念すべき放送10回目との事。そしてコースは何と『四国一周』
…大丈夫かおい?

bus10_03.jpg
で、冒頭はお約束の蛭子さんの着こなしに対する太川陽介のツッコミ。これももはや伝統芸の域か?

bus10_04.jpg
今回のマドンナはエンクミさん。何かスゲー久しぶりに見たような気がしますナ。
てか、昔のイメージしか無かったので結構変わったなぁという印象。
一瞬小向◯奈子に見えたのは気の所為という奴です多分。

続きを読む


前の10件 | - 路線バス乗り継ぎの旅 ブログトップ