So-net無料ブログ作成

はんどすたんど! 2巻 [マンガ]

IMG_0374.JPG
はんすたの2巻が出たので早速購入。
メイト特典のイラストカードはゆかちー。

巻頭の描き下ろしカラーは台詞なしのサイレントラジオ体操(笑)
はんすたらしいドタバタ加減が良い感じ。

2巻ともなると各キャラの個性がかなりはっきり出てきて面白さが増してきますね。いちごガールはともかく、ゆかちーやひなたん辺りも徐々に壊れてきて皆微妙にオカシイ感じに…でも話自体は結構真面目に部活ものになっているから不思議(笑)


そういえばきららファンタジアのWEBマンガも始まってこちらも毎回楽しみにしているのですが、こちらはこちらで毎週カラーだから結構大変そう。(多分まとめて描いているとは思いますが)
nice!(3)  コメント(0) 

こみっくがーるず 3巻 [マンガ]

ファイル 2017-06-27 20 28 41.jpeg
こみがの3巻が出たので購入。
アニメ化が決まったのもあってか、メイトでも目立つ場所に平積みされておりました。
しかし…確かにメイト特典のかおす先生は消え入りそうな(笑)

3巻はかおすが無事ゲスト掲載を貰うところまでなので、アニメの方もこの辺りまでやるのかなという感じ。るっきー妹はアニメだと多分出番が無さそう。


ファイル 2017-06-27 20 28 50.jpeg
そういえばメイトでブックフェアをやっていたので、きんモザのきせかえステッカーを貰ってきました。これは素晴らしい!(こみがとは関係ない話ですが)

うまるちゃん10巻&うまるちゃんSS1巻 [マンガ]

ファイル 2017-04-27 23 27 57.jpeg
アニメ2期決定という事で原作10巻はOVA付き限定版を購入。
でも相変わらずDVD…だからBDに(略

原作は良くも悪くもマンネリ感…といいつつも、何故かぼんばが(笑)
そういう展開なのか??

OVAは良いですね。でもこのエピソードをOVAでやっちゃうのかというのも。
その分2期をギャグ寄りにしてくれるのであれば良いのだけれど。

ファイル 2017-04-27 23 28 05.jpeg
うまるちゃんSSは別の方が作画担当。中身自体はうまるちゃんSの実質2巻。
でもSよりも面白くなっている気がするのは気の所為だろうか??(作画自体も原作より…ゲフンゲフン)

干物妹うまるちゃん9巻&秋田妹えびなちゃん1巻 [マンガ]

IMG_9692.JPG
うまるちゃんの9巻と、スピンオフのえびなちゃん1巻が出ていたので購入。

うまるちゃんは相変わらずのまったり進行。そんな中、きりえちゃんが絵本を出版社に持ち込んだり、兄ぼんばとの仲が少しづつ修復されたりと、9巻はきりえちゃんがかなりメインキャラになっている感じですね。

一方えびなちゃん1巻は秋田から東京に単身上京して、うまるちゃんと仲良くなるまでの間のエピソードが主。巻末マンガにも描かれていますがこちらのテーマは恋愛という事で、恋する乙女の物語になっていく…のかな? あと確かにお母さんのキャラが立ってますね。


次の10巻はOAD付きになるとの事なのでこちらも楽しみ。でも出来ればDVDでなくBDで…。

へんてこバスと飴玉くるり 第2巻 [マンガ]


へんてこバスと飴玉くるり 2巻 (まんがタイムKRコミックス)

へんてこバスの2巻が出ていたので前巻同様Bookwalkerの電子書籍版で購入。今巻で完結という事で、残念ながら一部で言うところの2巻乙という扱いのようです。

その独特さから人を選ぶ作品なのかもしれないのですが、個人的には大好きな作品。現実とメルヘンとレトロが入り混じった不思議な作品世界が実に愛おしいです。月光号の旅もまだ半ばで終わってしまっているので、いつの日か何処かで続きが読めたらなぁ、なんて思います。

ゆるめいつ 6巻 [マンガ]

IMG_9638.JPG
なんだか知らない間に出ていたゆるめいつ6巻。しかもゾンアマの「あなたへのおすすめ」で知らされるという。

しかしそうか…連載10周年なのか…なんというか…凄いです。

紅殻のパンドラ 9巻 [マンガ]


【電子版】紅殻のパンドラ(9)<紅殻のパンドラ> (角川コミックス・エース)

紅殻のパンドラの9巻がリリースされたので、電子書籍版で購入。

一応8巻で話は一区切りして、今巻から新章といったトコロ。
そして作画担当が六道神士氏の体調不良により春夏秋冬鈴さんにバトンタッチしたようです。
(多分アシさんなのかな?)

取り敢えず今巻ではブリーさんの名前の3文字目が「ン」である事が判明したのが一番の収穫かと(笑)
それにしてもゲルコマのAIにここまで影響を与えるブリーさん恐るべし。

ひなこのーと 2巻 [マンガ]

ファイル 2016-08-27 22 06 30.jpeg
ごちうさ5巻と同じ日に発売になったひなこのーとの2巻。
帯にありますがアニメ化決定との事。またパンでなんちゃらのような5分アニメなのかそれともちゃんとした30分枠なのか…。

ファイル 2016-08-27 22 06 38.jpeg
メイト特典は4コマしおり。他店舗の特典に比べるとマイルドで良いです、うん。

おそらく現段階でこの作品がキューンの看板作の一つなのだと思うのだけれど、まあ何というかきらら系萌え4コマのフォーマットにややエロめのエッセンス(主に女体描写)を加えた感じなので、アニメ化の素材としては悪く無いかもな〜とも思ったり。でも単行本2巻でアニメ化となると…30分ものだと結構オリジナル分多めじゃないと難しいでしょうね。

ご注文はうさぎですか? 5巻 [マンガ]

ファイル 2016-08-27 22 06 13.jpeg
ごちうさの新刊を無事入手。
4巻発売時は熊谷のアニメイトに行ったら品切れで仕方なく別の書店で購入という羽目に合ったのですが、今回は入荷数を増やしていたのか発売日夕方でも余裕でした。

ファイル 2016-08-27 22 06 22.jpeg
メイトのショップ特典はチノの魔法少女バージョン。でも心なしか若干絵のタッチが変わったような?

中身については毎月連載時に読んでいるので特には触れませんが、巻頭エピソード(2015年9月号掲載分)が連載時にはカラー2Pだったのに対し、単行本では追加でプラス3P分カラー化されています。こういうのはなかなか珍しいですね。


※そういえば某所で指摘があった青ブルマ観察日記の回は今回も未収録なようで…その号のきららMAXはもう処分しちゃってスキャナで取り込んだデータしか手元に無い罠。

はんどすたんど! 1巻 [マンガ]

ファイル 2016-07-28 21 05 55.jpeg
はんすた1巻購入。メイト特典は4コマ栞的なカードでした。

MAXのゲスト当時から絵の上手さとネームセンスの良さで抜きん出ていた感じでしたが、単行本として改めて読み返すと結構ちゃんと部活ものやってる作品なんだなと気付いたり。あと初期の頃はななみが普通にいろんな表情をしていてまだ普通のキャラだったのだなと(笑)

連載時から思ってはいたのですが、この人のギャグって路線的にはシュール系っぽい。単行本の描き下ろし部分とか読むと特にその傾向を感じるというか。MAXは女性作者が多いですが、皆それぞれにギャグセンスが独特で良いですよね。